09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

地震について 

私の住む北海道日高地方は海岸線では津波の影響で漁業関係に少し
被害が出た模様ですが、人命等は影響ないみたいです。

職場が海岸線なので避難指示で昨日は避難場所へ行ってきました。
携帯、固定電話が全くつながらず、ローカルな情報が得られず
私は一昨日は家に足止め、職場へも通行止めで行けず、不安なまま
夜を過ごしました(ほとんど睡眠取れず)。

夜、一回だけ奇跡的に職場の人に携帯がつながり、避難場所へいるとのこと。
地震直後は避難するとは想像もしておらず、驚きました。
すぐさま、かけつけようと思いましたが、「今日は休んで明日来て!」とのことで
そのときいた職員には申し訳ないけど、明朝まで待つことに。

明朝、眠れないのに布団に入っていても仕方ないと思い立ち
朝5時起床し、避難所へ行きました。

もうきっと職員はたくさん来ていて、交替しているだろうな
私は遅く来て申し訳ないなと思いつつ、あいさつ。
しかし、いたのは昨日からの日勤者のみ(・_・;)休みの人は
どうしたんだろ。。。

他の人はどうしたのか知りませんが、とりあえず交替しました。
いろいろすったもんだはありましたが、昨日昼過ぎ避難所からホ
ームへ帰還。利用者さんはほっとしたようでした。

私の家は、海岸から10キロはある山間ですが、今回のような
大津波ではうちも安心はできないと、思い知りました。

東北にいるネットのお知り合いも無事だろうか。
利用者さんのご家族も無事だろうか。
とまだまだ不安はつきません。

被災地のみなさま、亡くなられた方のご冥福をお祈りすると
ともに、避難生活を強いられている方々、一刻も早い復興を
願っておりますm(__)m

スポンサーサイト

category: 社会・情報

Posted on 2011/03/13 Sun. 11:35  edit  |  tb: 0   cm: 6  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。